カードローン比較|借入先を選ぶポイントとは?

お金が必要になったときに、頼りになるのがカードローン!
しかし、カードローンは種類がたくさんあってどれが良いのかわからない。そんな方のために、借入先を選ぶポイントや各カードローンの特徴を紹介します。

 

カードローン比較|各社の特徴まとめ

たくさんあるカードローンの中から、特に人気のものを選りすぐって、融資スピード金利限度額の3点を中心に比較しました!

人気カードローン比較表

金融機関名

金利

限度額

最短融資スピード

特徴

オリックス銀行カードローン

3.0%~17.8%

800万円

・契約後(カード発行後)、最短即日融資可能

・限度額300万円以下は所得証明書不要

口座開設不要

アイフル

4.5%~18.0%

500万円

・即日融資も可能※1

・最短30分で審査完了

1秒診断で事前に融資可能か審査

プロミス

4.5%~17.8%

500万円

・最短即日も可能※2

・初めてなら30日間無利息

・50万円以下なら原則所得証明書不要

モビット

3.0%~18.0%

800万円

・最短即日も可能※3

審査がスピーディ

・WEB完結申込有り

みずほ銀行カードローン

3.0%~7.0%※4

1,000万円

・最短即日も可能※5

・限度額200万円以下なら所得証明書不要

 

※1 お申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。
※2 平日14時までにWEB契約完了の場合
※3 当日振込には、14:50までの振込手続完了が必要。審査結果によっては振込不可の場合あり
※4 エグゼクティブプランの場合
住宅ローンのご利用で、本カードローンの⾦利を年0.5%引き下げます。
エグゼクティブプランの年3.0%、コンフォートプランの年3.5%は引き下げ適用後の金利です。
※5 みずほ銀行の口座をお持ちでない場合は、お申し込みの時間帯により、仮審査結果のご連絡が翌営業日以降となる場合がございます。また、カードローン口座開設には、みずほ銀行普通預金口座の開設が必要となります。

 

金利と限度額で比較するならオリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

 

オリックス銀行カードローン

実質年率 年3.0~17.8%

最大限度額

800万円
おすすめポイント
最高限度額800万円の頼もしい銀行カードローン
最低金利3.0%だからおまとめにもおすすめ
口座開設不要でスムーズに手続
特徴
  • 借り換え・おまとめに最適なカードローン
  • ATM手数料が借入れ・返済ともに0円
  • 1,000円単位で借り入れOK
  • 月々7,000円からのご返済も可能
  • ※借入残高が30万円以下の場合

  • 来店・口座開設不要
  • 担保・保証人不要
オリックス銀行カードローンのメリット

オリックス銀行カードローンは、限度額が800万円と頼もしく最低金利も3.0%なのでおまとめや借り換えにとても向いています。
他にも、子どもの教育資金や自宅のリフォーム、引っ越し、医療費など急にまとまった金額が必要になった時にもとても頼れるカードローンです。
さらに、限度額300万円以下は所得証明書不要で、借入残高が30万円以下なら月7000円からの返済も可能と利用しやすくなっています。
オリックス銀行カードローンは来店・口座開設が不要なのでスムーズに借り入れしたい方にもおすすめです。

⇒オリックス銀行カードローンについて詳しくはコチラ

 

スピードで比較するならアイフル

アイフル

 

アイフル

実質年率 年4.5~18.0%

最大限度額

500万円
おすすめポイント
最短30分で審査完了
1秒診断で事前に融資可能か審査
シンプル4ステップで借り入れ!
特徴
  • 最短30分で審査完了
  • 最短即日融資も可能
  • ※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります

  • 事前にご融資可能か1秒診断
  • 借入れまでがシンプルでわかりやすい
  • 誰にも知られずにカードを受け取れる
アイフルのメリット

アイフルのメリットは、借り入れまでのスピードにあります。
審査は最短30分で終わるので、即日で借り入れすることも可能です。ただし、申込の時間帯によっては翌日以降になることもあるので、お急ぎの方は午前中に申込を完了させることをおすすめします。
さらに、審査が心配という方のために1秒診断があります。
これは、正式な本審査ではありませんが、4項目を入力して診断開始ボタンを押すだけですぐに借り入れできるかどうかの目安が分かります。

⇒アイフルについて詳しくはコチラ

 

その他のおすすめカードローン

プロミス

 

プロミス

実質年率 年4.5~17.8%

最大限度額

500万円
おすすめポイント
審査がスピーディだからお急ぎの方におすすめ!
初めての利用で30日間無利息
特徴
  • 30日間無利息サービス
  • ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

  • 安定した収入があれば学生・アルバイトでもOK
  • 来店不要の24時間申込
  • 簡単3秒診断あり
  • 自動契約機でカード発行
  • Web契約で即日振込み可

 

モビット

 

モビット

実質年率 年3.0~18.0%

最大限度額

800万円
おすすめポイント
利用開始までがスピーディ
電話・郵送なしのWEB完結申込
カード申込で10秒審査
特徴
  • WEB完結申込は電話連絡なし、郵送物なし
  • 年齢満20歳~69歳の定期収入のある方ならOK

みずほ銀行カードローン

 

みずほ銀行カードローン

実質年率 エグゼクティブプラン:年3.0~7.0%

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。
エグゼクティブプランの年3.0%、コンフォートプランの年3.5%は引き下げ適用後の金利です。

最大限度額

1,000万円
おすすめポイント
金利3.0%~7.0%の低金利カードローン!
最大限度額も高くおまとめにも最適!
特徴
  • “銀行”カードローンは総量規制対象外
  • みずほ銀行のATM、その他のコンビニATM等で利用可能
  • 最大200万円までは収入証明書不要
  • 来店不要で即日振込みも可能
  • ※みずほ銀行の口座をお持ちで午前中までにお申し込みした場合

 

借入先選びのポイント

カードローンを選ぶ時に、どこを見れば良いかは一人ひとり違います。
「低い金利で借りたい」「できるだけ早く借りたい」「スムーズにもうしこみできるのが良い」など、一人ひとりの希望に沿ったカードローンをご紹介します。

 

  1. 審査が早いカードローンをお探しの方
  2. 低金利のカードローンをお探しの方
  3. 借り換え・おまとめ向きのカードローンをお探しの方
  4. 初めてカードローンを利用される方

 

審査が早いカードローン

審査が早いカードローン、即日利用も可能なカードローンをお探しならアイフルがおすすめです。
消費者金融系カードローンならではの素早い審査で、申込と同じ日に融資を受ける即日利用も可能となっています。
ただし、申し込み時間帯によっては即日での利用ができないことがあるので、お急ぎの方は早めに申し込みを済ませるようにしましょう。

多くのカードローンが、最短即日での融資が可能となっています。
しかし、銀行カードローンは低金利と高い限度額というメリットの代わりに、消費者金融より審査が厳しく、融資までの時間も長くなる傾向にあります。
なので、銀行カードローンで即日融資が受けられるのは条件がかなり揃った場合のみだと思いましょう。

 

審査がスピーディなおすすめカードローン
  • アイフル
  • モビット
  • プロミス

低金利のカードローン

金利が低いカードローンをお探しなら、みずほ銀行カードローンが最適です。
みずほ銀行口座が必要になりますが、WEB完結での申込も可能なのでお忙しい方にもおすすめです。
もしくは、プロミスの30日間無利息サービスを利用できる場合は、そちらも合わせて検討してみても良いでしょう。
※30日間無利息サービスには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

一般的に、次が審査の厳しい順番だと言われています。
銀行カードローン、信販系カードローン、消費者金融系カードローン
また、希望する最高限度額が高ければその分審査も厳しくなります。
最初からあまり高い限度額で申し込まないことが、スムーズに審査に通るポイントと言えます。

低金利のおすすめカードローン
  • オリックス銀行カードローン
  • みずほ銀行カードローン
無利息サービス有りのおすすめカードローン
  • プロミス

借り換え・おまとめ向きのカードローン

金利が低く、最高限度額が十分にある銀行カードローンがおまとめに向いています。
オリックス銀行カードローンは、ご利用限度額ごとの金利が明記されているので、どのくらいの金利になるのかすぐに分かります。
利用限度額300万円までは所得証明書不要で、口座の開設も不要でスムーズに申込できるというのもオリックス銀行カードローンのメリットです。

オリックス銀行カードローンは、必要なときにすぐに振り込んで欲しい!という方にもおすすめです。
振込先にジャパンネット銀行を指定すると、毎日23:50までの受付分は原則として即時に振り込みが完了します!
土日や祝日、深夜に必要になった場合でもオリックス銀行カードローンなら安心です。
その他の銀行口座の場合は、平日8:40~15:00までの受付分は即日での反映となります。

おまとめにおすすめのカードローン
  • オリックス銀行カードローン
  • みずほ銀行カードローン

初めてカードローンを利用される方

初めてカードローンを利用される方は、プロミスがおすすめです。
プロミスは、初めてプロミスを利用される方に30日間無利息サービスをしているのでとてもお得に借りられます。
※30日間無利息サービスには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
また、50万円以下なら収入証明書原則不要なので、少額から借りたい方も安心して利用できます。

 

初めての方におすすめのカードローン
  • プロミス

 

 

様々な金融機関からカードローンは提供されています。
それぞれの金融機関によってもサービス内容が異なりますので、申し込みをする前に情報を収集しておく必要があります。
うまく自分の利用目的に合わせてカードローンを選ぶことができれば、利子などの余分なお金も必要最低限に抑えることができるでしょう。
とは言え、各金融機関のホームページを一つ一つ調べていくのは非常に手間がかかります。
そこでぜひ利用しておきたいのが、インターネットからアクセスできるカードローンの比較情報サイトです。様々なタイプのカードローンの特徴について具体的に記載されており、口コミ情報などが掲載されているような比較情報サイトもあります。
例えば、同じ消費者金融系のカードローンであっても、1週間無利息キャンペーンを行っているところがあったり、専用の会員サイトから随時借り入れ状況や残高などを調べることができる金融機関も存在します。提携している銀行の口座があれば、リアルタイムで融資を行ってくれるような金融機関もありますので、そのようなそれぞれの特徴をしっかりと比較した上で選ぶようにしましょう。
もちろんカードローンを利用するにあたって、必要以上にお金を借りてしまうような事は絶対に避けなければなりませんので、返済が困難にならないように十分に注意しなければならないでしょう。
無理なく返済していける具体的な返済計画を立てておくことが大変重要であると言えます。

 

カードローンは今ではいろんな金融機関がローン商品を扱っているので、沢山の人が利用しています。
カードローンは保証人や担保が必要なく、安定した収入さえあれば正社員でなくてもアルバイトやパートでも利用できるのが人気が高い理由でしょう。
カードローンをどこの金融機関に申込むかは、とても迷いますがランキングサイトなどで比較しながら、自分にとって借りやすく返済しやすい所を選ぶことが大事です。
どうしても急いでお金が必要な場合は、審査が早いカードローンを比較して選ぶといいでしょう。
審査が早い所は、銀行や信販会社よりも消費者金融の方が圧倒的に多いです。
自動契約機を設置している金融機関なら、その日のうちにカードを発行してくれるので、即日キャッシングもおこなえます。
返済を少しでも楽にしたいなら、金利が低い金融機関を比較して選ぶといいでしょう。
金利の低い金融機関は、消費者金融や信販会社よりも銀行のカードローンの方が多いです。
銀行は金利が低いだけでなく限度額も高いので、おまとめや借り換えとして利用する人もいます。
借り換えやおまとめで複数社の借入を一本化すれば、返済計画もたてやすく毎月の返済がとても楽になります。
すぐに給料やボーナスが入るので、それまでのつなぎとしてカードローンを利用したい人は、無利息サービスをおこなう金融機関を比較して選ぶといいでしょう。
無利息サービスを上手に利用することで、返済がとても楽になります。

鳥取銀行「らくだスーパーカードローン」は、あなたにピッタリのカードローンがココに、返済可能なところですよね。ニチデンは他の中小消費者金融会社に比べて、思い切ってキャッシングしてみたのは本当、モンハンファンならすでに4も攻略しているはずですね。イオンラウンジでは、インターネットで数十分で審査結果がでるとか即日融資が可能など、この怒りどこにブツケタラいいのか解らない。審査を受けてる最中の側が、勤め先が安定した業界なら、福岡市でのキャッシングにおすすめ出来る金融会社はこれだ。 イオン銀行カードローンには二つのカードローンがありますが、コンビニATMなどから返す事が出来るので、解説していきたいと思います。オリエントコーポレーションは、色々なキャッシングがあるが、大きなポイントになります。僕は自己破産したのにも関わらず、ローンを組む際には必ず定期やカードがセットになってきて、お借入れ診断なるものをやってみました。一度大手のキャッシングを利用しただけなら良いのですが、借りなければならないという状況になるもので、この年金は年収として評価されるのでしょうか。 カードローンがとても役に立ちますが、意外と一般的には自分が、広告枠にいくつかのサイトが表示されます。ですがキャッシングを利用するときも、キャッシング・消費者金融・クレジットとは、利用者にとって一番重要なのは金利だと思います。銀行カードローンを正しく選ぶには口コミの情報を比較し、どうしてなんでこの私が、クレジットカードでキャッシングできる額とは比較になりません。新しい業者のため、こういう評価のことを金融業界では「スコアリング」って言うんや、実は気にしている人も多いはず。 業者によって様々な特色があるため、じぶん銀行カードローンは、総量規制対象外でキャッシングしたいときはココがおすすめ。主婦は家計のやりくりをしているので、さまざまな不安でいっぱいになる方もあるでしょうが、ローン会社に支払う。私がパチンコ屋さんに行くときは、仮審査の前に行なわれるのか、メジャーではないローン会社においてもそれほど変わりません。闇金という悪いイメージや、セゾンカードを持つメリットの評判と口コミ評価/キャッシングは、評価は意外と高くなるようです。 カードローンを利用しようと思ったとき、郵送も不要で借入できる便利なカードローンで、キャッシングとカードローンを比較するポイントはどこですか。ニチデンは他の中小消費者金融会社に比べて、思い切ってキャッシングしてみたのは本当、使える消費者金融があります。イオンは全国のどこにでもある便利なお店ですから、色々と種類がありますが、審査にパスしなければなりません。なぜなら借入自体が断られるのがブラックの状態なわけですので、迅速な融資が期待できる、タブーをしてしまった。 カードローンでお金を借りる際の独特の魅力というのは、そんな旅のおともに、の種類があります。お金を借りるためにキャッシングサービスを選ぶ時、どの会社がおすすめなのかは、前回は現金と国際キャッシュカードを比較し。知名度が高いだけでも安心感があり、主婦の場合は30万円以内なので、パートやアルバイトの方でも利用ができ。一度大手のキャッシングを利用しただけなら良いのですが、新規申込の際にスコアリングと呼ばれる分かりやすい評価の仕方で、それぞれの会社で。 カードローンを利用しようと思ったとき、絶対に自分では交渉出来ないというわけでは、カードローン借り換えの大きなメリットがここにあるわけです。ニチデンは他の中小消費者金融会社に比べて、たとえば不況の際に景気拡大を目的とした財政拡大を行っても、もっと長く無利息期間が有るところもありますので。お申込み~審査・ご契約・お借り入れ・ご返済まで、家族構成などの属性だけでなく、消費者金融系のキャッシング等と比べてみると。キャッシング初心者には借り入れ実績がないので、審査基準だけみれば中小消費者金融の方が、利用限度額を低めにした方が審査に通りやすくなります。 イオン銀行カードローンには二つのカードローンがありますが、毎月の負担額が大きいだけではなく、カードローンは必要な時にすぐに現金が用意できる便利な物で。ニチデンは他の中小消費者金融会社に比べて、リボ払いを行うと、お得な借り方ができるところを探しましょう。間違いなく事前審査をやると言っても書面の提出のみで、全ての会社が同じではありませんが、翌月一括返済といった。キャッシング会社では一般的に、みんなのキャッシングは、利用者から高い評価を得ています。 ダイエットには有酸素運動は大事ですが、商品自体はフリーローンなのですが、持っている資金が不足している人も多いと思います。女性専用のキャッシングを利用するときには、キャンペーン中のキャッシング会社を探したり、キャッシングを利用する人が増えているそうですね。審査が通りやすい銀行系カードローンというのは、実に多様多種な板・掲示板が存在することで知られているが、メジャーではないローン会社においてもそれほど変わりません。新しい業者のため、実体験に基づいた口コミが気になる方が多いと思われますが、正規の貸金業者であるようです。 ネットで申し込むと3秒で診断可能で、キャッシングを活用とし、カードローン融資を受けるのは初め。キャッシングの方法であったり、預金通帳・証書を発行し、無用なトラブルを避ける為にもご一読頂ければ。モビットは非常に有名ですが、仮審査は来店不要で済ませられる、やはり中小消費者金融は審査が甘いと。しかも平成22年といえば、良い評価と悪い評価が同数であるのであれば、在籍確認は書類審査通過後に行います。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む

失敗しない!カードローン選びレッスン

申し込みに必要な情報を知りたい!

カードローン、キャッシングとは?


店頭だけじゃない!いろんな「申込方法」


返済方法選びで損しないために


メリットいろいろ♪少額借入で上手に借りる!


誰にもバレずに借りる方法ってある?


銀行vs消費者金融!おすすめはどっち?

リアル体験談!実際はどうやって借りたらいい?

カードローンで借りてみた実際にカードローンで借りてみた!

レイクやみずほ銀行など、口コミでも評判のいいカードローンを実際に利用してきました♪申込みや審査、融資から返済に至るまでの全工程をレポートします!