オリックス銀行カードローンのメリットとデメリットについて

物事には、メリットとデメリットがあります。銀行のカードローンは、消費者金融会社と比べると低金利で融資を受けることが出来るというメリットがありますが、審査に時間がかかるため、すぐにお金が必要な時には向いていないというデメリットもあります。数ある銀行のカードローンの中でも、金利が低く設定されているとして知られているのが、オリックス銀行カードローンです。オリックス銀行カードローンの利用限度額は800万円までと高額に設定されています。そして、希望融資額が300万円以下である場合には、源泉徴収票や給与明細といった所得証明書の提出は必要ありません。銀行の中には、100万円以上の融資を希望する場合には、このような書類を提出する必要がある場合もありますが、所得証明書を用意するのは、面倒に感じる人も多いのでは無いでしょうか。オリックス銀行カードローンでは、このような書類は必要ありませんので、運転免許証や保険証、パスポートなどの本人確認書類を用意することが出来れば、申し込みをすることが出来ます。日本全国にある提携ATMが手数料無料で利用することが出来るのも大きなメリットと言えます。オリックス銀行カードローンのデメリットとしては、即日融資には対応していないということがあります。最近、消費者金融会社では、即日融資に対応しているところがほとんどで、申込をしたその日の内に融資を受けることが出来ますので、必要な時にお金を手にすることが出来ます。しかし、オリックス銀行の場合には、銀行のカードローンということもあり、審査に時間が掛かってしまいます。希望融資額が少額である場合には、申込をした日に審査結果が出ることもありますが、そうでない場合には審査結果が出るまでに2~3日程度、土日祝日をはさむ場合にはそれ以上の日数が必要となります。また、申込条件として、年齢が設けられています。それが満20歳未満、66歳以上である場合には、申し込みをすることが出来ません。また、安定した収入を得ることが出来ないという場合も同様で、融資を受けることは出来ません。つまり、収入のない専業主婦の場合には、融資を受けることが出来ないということになりますので、注意が必要となります。銀行カードローンの中には、申込条件として、一定額以上の年収があることが求められるところもありますが、オリックス銀行の場合には、年収による申込条件は設けられていません。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?