【プロミス】即日融資ならプロミスがオススメ!

最近は即日キャッシングという即日融資を受けることができる金融業者のサービスを利用している人も増えてきているといいます。プロミスもその即日融資のサービスを行っているひとつですが、若者を中心にとても人気があります。プロミスの即日融資を利用するときには、まずはじめに審査の申し込みをする必要があるのですが、この申し込みは、自宅のパソコン、携帯、電話、郵送、無人契約機などからも行うことができます。パソコンから申し込みをする場合は、Web契約、来店契約と郵送契約の3つの契約方法を選択することができるようになっているので、自分の状況にあった方法を選ぶことができるのが人気です。24時間365日、ずっと受付をしているので、いざというときにすぐに利用することができるのがとても便利で助かります。申し込みの完了後、自動審査ですぐに契約可能額を知ることができるので、必要な金額だけをキャッシングすることもができます。仮審査が終了して本審査も通過することができたら、正式な契約可能額を決定し、申し込みのときに指定した連絡先に連絡がくるので、そこで本人確認を行います。Web契約の場合は必要書類をスキャナや携帯電話のカメラなどで画像化して、指定されているアドレスなどに送信することで本人確認の証明を行うことが可能です。本人確認書類に利用できるものは、運転免許証が一番わかりやすいのですが、持っていない場合は、健康保険証、またはパスポートをコピーしたものを提示することも可能です。また、希望の借り入れ金額が50万円を超える場合、それから希望の借り入れ金額と他社で利用した残高の合計が100万円を超える場合は収入証明書類の提示が必要になります。自分の借り入れ金額などを把握した上で、きちんと返済できるかどうかを判断して利用することが大切です。プロミスの審査の申し込みをすることができる条件は、年齢20歳以上、69歳以下で本人に安定した収入があると判断できる場合です。正社員でなければいけないということはなく、主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入があると判断できる場合は、申し込みをすることが可能になっています。借り入れをするときには、必ず返済計画をたてて、きちんと返済できる金額のみをキャッシングすることが大事です。金利なども計算して、1ヶ月にどのくらい返済するのかを考えることができますし、わからない場合は相談することもできるので安心です。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?