プロミスの審査ってどう?※リアルなホンネ

プロミスの審査に通るかどうかを判断するにあたって、審査に「通らない人」について考えることは意味があります。なぜなら、金融機関はお金を貸すのが仕事であり、できることなら積極的に融資を行ないたいと考えているからです。よって、審査に「通らない人」という消極的な条件を満たしていないことが、「通る人」であるための条件であるとも言えます。プロミスでは、申し込みの条件には「働いていて安定収入がある人」と明記されています。よって、働いていない人や、安定収入がない人は申し込み不可です。ここで、安定収入というのは、公務員のような収入のことを指すのではなく、パートやアルバイトで低い収入であっても毎月一定の収入があるということを指します。この点で、日雇いバイトなどは安定という条件を満たさないように思えますが、日雇いバイトでは、たしかに不利にはなるものの、限度額10万円程度なら借りられたという話もよく聞くので、諦める必要はないでしょう。プロミスでほぼ絶対に審査に通らない人とは、多重債務者と、個人信用情報に事故情報がある人です。後者はよくブラックリストと言われます。これらの人は、その状況を改善してから審査に申し込みをするべきです。事故情報については、延滞が原因で事故となった人は、その借金を完済してからおよそ5年、任意整理をした人は、任意整理をしてからおよそ5年が経過すれば事故情報は消えるようです。多重債務者については、まずはその借金を整理するべきです。自力で整理ができないなら、債務整理などの法的手段をとることも検討しましょう。プロミスの審査に通るためにはまずは申請者自身が借入をしたことが無いということが大きなポイントとなります。これはプロミスに限らずですが、もし他社からの借入があっても少額である場合や返済期限の遅延等の金銭トラブルが少ない方は審査はパスする可能性が高いです。次に大事となるのは申し込みの時に記載された情報に間違いがないかです。収入が低いからといって審査に落ちるという事を考える方もいますが実はそれはあまりありません。それよりも、実際の収入より多い金額で申請すると通過する可能性が低いということになります。嘘は駄目です。プロミスの審査は必要以上に怖がることはありません。今の自分の現状に素直な気持ちで申請すればその気持ちを汲み取ってくれます。もし、あなたが既に多重債務でプロミスの審査に通るためにはどうしたら良いか。簡単に言ってしまえば多重債務をやめることにあります。多重債務者はお金にだらしないイメージが消費者金融にはついてしまうため、この状況を打破するのが必要不可欠になっていきます。これが信頼回復の一番の近道です。具体的にはどんな事をすれば良いのかというと以下の2つです。・金利の高い方から低い方へ借金を移動させる。・借入額が低いところは完済させて、借入状況を解消させる。この2つのやり方を併用させて3社ぐらいにまで減らせるようになれば審査に通る確率はかなり高くなります。なおプロミスには、おまとめローンというコースがあります。これを使いメインとして利用すれば一本化も出来ます。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?